NEWSLETTER 2015年10月号

2015年10月16日

ニュースレター第72号 2015年10月15日発行


みなさま、こんにちは。MEMORO「記憶の銀行」です。

【あなたもメモリーシーカーに】スマホでメモリーシーカーデビュー!

1.sumaho

 MEMOROのメモリーシーカーになって、あなたも人生の先輩方の貴重なお話を撮影してみませんか? 今やスマートフォンで簡単に動画が撮影できる時代……ちょっとしたコツをつかめば、人生の先輩方※の貴重な体験を楽しみながら撮影できます。

 基本的には、なるべく語り手の方にスマホやカメラを近づけて、スマホ用の三脚などを使うと、映像も安定して声もきちんと録音できます(画像参照)。

 大事なことは、撮影のテクニックよりも、聞き上手になること。人生の先輩方の体験は、その一つひとつが、かけがえのない人生のドラマです。
 MEMOROでは動画撮影のマニュアル動画を公開しています。この動画を参考に、まずはチャレンジしてみてください!

メモリーシーカーのための動画撮影テクニック
※MEMORO「記憶の銀行」は、60歳以上の方=人生の先輩方の「昔の記憶」を探し、記録し、投稿し、世界と共有するためのサイトです。


■今月のおすすめ動画

2.takahashi

 今月のおすすめ動画は、大正大学MEMORO講義受講生の作品です。「玉音放送は聞きましたか?」「(戦争が終わったとき)まわりの大人はどうでしたか?」「学校はどうでしたか?」など、孫がおばあちゃんにインタビューしました。みなさんからの動画投稿もお待ちしています。

戦争時の川越
語り手:高橋 絹江様(1934(昭和9)年10月13日生まれ)


MEMORO「記憶の銀行」は、60歳以上の方々の記憶を残し未来に伝えていくために生まれた無料オンラインアーカイブです。次の世代に引き継ぎたい記憶を広く一般から収集・公開することによって世代間をつなぐこの活動は、2007年にイタリアで産声をあげ、今では世界17カ国に広がっています(2015年8月15日現在)。http://www.memoro.org/jp-jp/progetto.php

MEMORO「記憶の銀行」 http://www.memoro.org/jp-jp/ info.jp@memoro.org

日本における運営組織、特定非営利活動法人MEMORO「記憶の銀行」について


MEMORO HOME


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。