NEWSLETTER 2016年7月号

2016年7月15日

ニュースレター第81号 2016年7月15日発行


みなさま、こんにちは。MEMORO「記憶の銀行」です。

【活動報告】6/18〜19「飛騨高山プロジェクト」

1.hidatakayama
 7月に入り、いよいよ本格的な夏を迎えようとしていますが、みなさんは今年の夏、どんなプランをお持ちでしょうか?

 さて、2014年から始まった「飛騨高山プロジェクト」ですが、先月の6月18日〜19日の2日間にわたって、4人の語り手を取材しました。

 今回は同時に、MEMORO「記憶の銀行」のメイキングビデオの撮影に、代表理事の長島が参加しています。MEMOROがどのように語り手の方を取材してどのように公開されているのかを紹介するショートムービーです。9月には公開する予定ですのでご期待ください。


【メディア掲載・出演】中央区「天空新聞」、テレビ東京「TOKYOガルリ」

2.tenkuu 中央区のコミュニティ情報誌「天空新聞」(「天空新聞」22号7月1日発行号)に、MEMOROの特集記事が掲載されました。先月から始まっている「月島プロジェクト」について、プロジェクトの概要や語り手の方の紹介がされています。来月末には上映会も予定しており、プロジェクトは順調に進んでいます。今後も多くの語り手の方を取材していきます。

 テレビ東京のミニトーク番組「TOKYOガルリ」でMEMOROが取り上げられ、代表理事長島が出演いたします。6月29日に収録を終え、放送は8月15日(月)21時54分から22時です。次回のニュースレター8月号配信の当日になるので、次号でもお知らせしますが、ぜひご覧ください。


■今月のおすすめ動画

3.morishita

 日本橋生まれ日本橋育ちの児童文学作家・森下真理さんは、30代のころ明治時代の女性劇作家で同じく日本橋生まれの長谷川時雨の作品に出会い興味を持ったそうです。それ以降、長谷川時雨の研究を続け、『わたしの長谷川時雨』(ドメス出版)など、著書もあらわしています。森下さんに、長谷川時雨の魅力について語っていただきました。

長谷川時雨に魅せられて
語り手:森下 真理様(1930 (昭和5)年5月25日生まれ)


MEMORO「記憶の銀行」は、60歳以上の方々の記憶を残し未来に伝えていくために生まれた無料オンラインアーカイブです。次の世代に引き継ぎたい記憶を広く一般から収集・公開することによって世代間をつなぐこの活動は、2007年にイタリアで産声をあげ、今では世界17カ国に広がっています(2015年8月15日現在)。http://www.memoro.org/jp-jp/progetto.php

MEMORO「記憶の銀行」 http://www.memoro.org/jp-jp/ info.jp@memoro.org

日本における運営組織、特定非営利活動法人MEMORO「記憶の銀行」について


MEMORO HOME


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。