NEWSLETTER 2016年9月号

2016年9月15日

ニュースレター第83号 2016年9月15日発行


みなさま、こんにちは。MEMORO「記憶の銀行」です。

【メディア掲載・出演】テレビ東京「TOKYOガルリ」

1

 先月8月15日、テレビ東京「TOKYOガルリ」でMEMOROが紹介されました。代表の長島が出演。4分という短い時間でしたが、MEMOROの活動がよくまとめられており、多くの方にご覧いただいて、問い合わせやコメントなどもいただきました。ありがとうございました。

2 ご覧いただけなかった方のために、限定公開でYoutubeにアップさせていただきました。下記のURLからご覧いただければと思います。

●TOKYOガルリ「MEMORO紹介」
https://www.youtube.com/watch?v=fZHjaGkybFo
 また、詳しい内容は「TOKYOガルリ」のホームページにも掲載されています。

●8/15 #96「記憶を未来につなぐ」長島光男さん
http://www.tv-tokyo.co.jp/galerie/guest/096/index.html

 少しでも多くの方にMEMOROを知っていただく良い機会となりました。


【活動報告】 MEMORO月島プロジェクト第1回上映会

3

 6月から始まったMEMORO月島プロジェクト。8月27日、中央区・協働ステーション中央で、これまでにお話を伺った4人の方の第一回上映会を行いました。上映会は「天空新聞」の佐久間さんにご協力をいただき、中央区の「R-60プロジェクト」に参加している方々が来場されました。

 月島商店街の歩み、戦争体験、中央区の女性劇作家の話など4人の話に、来場者は興味深く聞き入っていました。
 また、動画の上映後は「R-60プロジェクト」の参加者に対して、「天空新聞」の佐久間さんが聞き手となって、撮影会が行われました。


■今月のおすすめ動画

fujikura

 今回は、MEMORO月島プロジェクトから、藤倉和男さんのお話をお届けします。棒手振りから発展した月島の商店街。戦後、東京中から闇市が一掃されるなか、月島の露天商は追放の手を免れたそうです。月島の戦後秘話を語っていただきました。
 
月島西仲通り商店街の歩み
語り手:藤倉 和男様(1928 (昭和3)年1月25日生まれ)


MEMORO「記憶の銀行」は、60歳以上の方々の記憶を残し未来に伝えていくために生まれた無料オンラインアーカイブです。次の世代に引き継ぎたい記憶を広く一般から収集・公開することによって世代間をつなぐこの活動は、2007年にイタリアで産声をあげ、今では世界17カ国に広がっています(2015年8月15日現在)。http://www.memoro.org/jp-jp/progetto.php

MEMORO「記憶の銀行」 http://www.memoro.org/jp-jp/ info.jp@memoro.org

日本における運営組織、特定非営利活動法人MEMORO「記憶の銀行」について


MEMORO HOME


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。